りんごとにんじんジュース効果で美肌へ!

補足説明

↓ 多くの人から、美容、健康の維持、症状改善の為に行っている事を聞きました。 ↓

りんごとにんじんジュース

私は毎朝、りんごとにんじんをミキサーにかけて飲んでいます

さっぱりとした味が朝の気分をシャキッとさせることや味が好きなことが「続けることができる」理由です。やはり「自分の好きな味」でなければ継続は難しいかもしれなかったです。

そして「続けたい」理由は肌がとても綺麗になるからです。効果がわかりやすいのでモチベーションが上がるのです。

毎朝、このジュースを飲むことで明らかにくすみがとれて、肌の内側から白く、輝きが滲み出る・・・まさにそんな表現がぴったりな肌のコンディションになるのです。

このジュースを飲むことを勧めてくれたのは、40代、同じ年齢の私の同僚でした。

年齢的に代謝なども落ちて、肌の調子も若いころのようにはいかず、くすみやシミに本格的に悩むようになった話をしていた時でした。「本当にくすみがとれるんだよ。騙されたと思ってやってみて!」と強く勧めた彼女の肌は確かにくすみなどもなく、綺麗でした。だからこそ真似てみる価値があると思ったのです。

確かに「りんご」は抗酸化作用のある食べ物です。「りんごポリフェノール」は美白効果もあると言われています。食物繊維も含まれているので、腸を綺麗にすることも期待できます。老化防止、美白効果、整腸作用など、肌に良いことがわかります。

そして「にんじん」に含まれるβカロテンも肌に良い成分です。抗酸化作用、整腸作用、美肌に効果があるとされています。パソコン作業をすることが多い時など、目の疲れを軽減してくれる働きもありますので、こちらも有難い効果です。

そして「りんご」と「にんじん」は身体を温める食物なので、組み合わせても身体を冷やさないことも安心して続けられると思いました。身体を冷やすことによって病気になってしまっては、元も子もありません。

さて、始めてこちらを組み合わせて飲んだ時、とてもトイレが近くなりました。飲んだ分以上に身体から水分が排出されているようでした。だからといって喉が渇くこともありませんでした。きっと、それだけ身体に余計な水分が溜まっていたのかもしれません。なので今でも外出直前に飲むことは避けています。

便通もかなり改善しました。そして顔周りがすっきりとしました。

次に気が付いたのは、同僚の言葉通りに「肌に透明感」が出たことでした。美容液でも作り出せない、自然の透明感でした。私は基礎化粧品を海外有名ブランドのラインで使用していたのですが、それ自体の効果もあるのですが、内側からの透明感を出すことの即効性と効き目は、このジュースが一番でした。

今では主人も飲んでいます。主人は大人ニキビが多発していて、背中などもボチボチしていたのですが、今ではフラットで綺麗な肌になっています。

りんごとにんじんのジュースを飲むことは、夫婦の楽しい毎朝の日課です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク