貧血対策にヘム鉄サプリ

補足説明

↓ 多くの人から、美容、健康の維持、症状改善の為に行っている事を聞きました。 ↓

ヘム鉄サプリ

私は薬やサプリに頼るのが好きではないので、基本的にはなるべく食事や生活習慣で体調を整えるようにしています。そんな私が現在唯一摂取しているサプリがヘム鉄のサプリです。これは最近健康診断で、鉄欠乏性貧血と指摘されたからです。

何年か前にもそう言われたことがあり、その時もサプリや食事を工夫することで一時的に改善しました。しかしサプリを摂るのをやめ、食事も意識しなくなってから再び貧血が戻ってきてしまったようです。確かに時々立ちくらみがするなど、自分でも思い当たる症状はありました。そのため再びサプリを飲み始めました。

本当は食事だけで対処するのが理想なのですが、私はレバーをはじめ赤身の肉、魚などをあまり食べないので現実的には難しいと言えるでしょう。ベジタリアンという訳ではないのですが、昔に比べて肉や魚より野菜やあっさりした食事を好むようになりました。それ自体は悪いことではないですが、貧血に対する食事という意味では植物性食品だけで100%まかなうのはちょっと大変です。そのため食事を大きく変えるのが難しければ、サプリなどを摂らざるを得ません。

正確な数値は血液検査をしないと分かりませんが、自覚症状としてはいくらか改善しているように思います。階段を上る時や朝ベッドから起きて立ち上がる時なんかに分かりやすいのですが、その時に何の問題もなくスムーズにその動作を行なえることが増えているからです。そういうのを自分の身体で実感すると、やはりサプリというのも必要な時は摂るべきだなと強く思います。ヘム鉄に限らず日常の食事では必要な分を摂るのが難しい栄養素というのは多いので、それを適宜サプリで補うか何もせず放置するかで、体調にも大きな影響があると言えるのではないでしょうか。

とりあえず数か月後にまた健康診断に行く予定なので、少なくともその時まではサプリを摂り続けてヘモグロビンを正常値に戻すことを目標としています。ただしもしそこで正常値に戻っていたとしても、サプリをやめれば再び貧血に逆戻りする可能性は高いでしょう。なので実際にはこのヘム鉄のサプリは半永久的にお世話になる覚悟もしています。

サプリのメーカーに関しては特にこだわりはなく、今までいくつかのメーカーを試してきています。現在摂っているサプリも初めてのメーカーですが、もし結果が良ければリピートするつもりです。やはり何のサプリであれ結果が良ければ同じ物を使い続けた方が良いと思いますし、信頼できるサプリ選びというのも健康維持には重要だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク