【男性】股が汗で蒸れ(ムレ)て臭ったり、かゆい時の対策。

補足説明

↓ 多くの人から、美容、健康の維持、症状改善の為に行っている事を聞きました。 ↓

電動シェイバー

夏になると股がムレて不快になりませんか?

この股のムレに対しては、私自身が悩んでいて、どうしたらこの蒸れを無くすことが出来るのかを調べて実践し、かなりの改善されましたのでここで紹介します。

股がムレて、臭くなる(かゆくなる)原因

何で夏になると股がムレるのかというと、夏は蒸して暑いからですw そして股の部分は「風通しが悪く、より蒸し暑い」状態になります。蒸し暑い状態になると、汗が出ます。この汗が皮膚や毛にいる雑菌を増殖させて臭くなるんですね。そして雑菌が増えるとかゆくなるわけです。

対策はその逆をすればいい

ですから、この対処法としては、逆を考えればいいわけです。

  1. 股の周りの風通しを良くする。
  2. 汗をかかないようにする、またはふき取る。
  3. 雑菌を繁殖を抑える為の対策をする。

上記の3つがポイントとなります。

股の周りの風通しを良くする。

股の毛を剃って、風通しのよいズボン・スーツ、パンツを履きましょう

股の周りの毛を剃るには、電気シェイバーを使います。私が使っているのか下記の商品ですが、現在は販売されていないようです。

代わりに下記の商品が評価が高いので、股の毛を剃るのは下記で良いでしょう。剃れればいいのですw

次に風通しの良いズボン・スーツ、パンツですが、普段、短パンで居られる人はなるべく通気性がよい短パンが良いです。長ズボンですとそれだけで体全体が熱くなり、股もムレやすくなります。

問題は社会人です。社会人はスーツが必須で、長ズボンが必須となります。

長ズボンは、紳士服専門店のAOKIや青山で「通気性の良い」と謳われているモノ(スラックス)を買えば良いでしょう。インターネットでもあるようですが、実際に履いてサイズの確認が出来ないのが致命的ですね。。。比較的安いので思い切って買うのも良いでしょうw

汗をかかないようにする、ふき取る。

汗をかかないような(汗が渇きやすい)パンツを履きましょうまた、トイレではしっかりと水分(おしっこ)を出し切りティッシュなどでふき取りましょう

…実は、汗がかかないようにするのはほぼ無理です。汗をかくのは正常に体が体温調整している証拠でもありますし、生理現象であります。むしろ、汗をかくことは体にとって悪いことではないんです。

ポイントとしては、先の風通し(通気性)をよくすることに加え、汗が渇きやすいパンツを履くことです。

トランクスはダメです。なぜなら股と陰部を分けることが出来ないからです。どうしてもそれぞれの肌がくっ付いてしまって、通気性が無くなってしまうんですよね。ですから、股と陰部を分けるボクサーパンツが良いです

通気性の良いボクサーパンツは結構沢山ありますが、どれも価格が高いです。そんな中で、安い上に評価が高い、下記のボクサーパンツを愛用してます。

自分のサイズに合ったモノを選ぶことが大切です

また、水分(おしっこ)をしっかりとティッシュなどで拭きとることも大切です。トイレ後にパンツに水分を残してしまうと、これも雑菌が繁殖しやすい原因になります。要チェックです。

雑菌を繁殖を抑える為の対策をする。

皮膚に殺菌効果のある制汗クリーム(ジェル)を吹き付けましょう

股なので、制汗スプレーより制汗クリーム(ジェル)が効果的に塗れます。制汗というより、殺菌する為のクリーム(ジェル)なので、塗る時は少量で良いです。私はトイレに行ったタイミングで塗るくらいの回数で塗っています。

NULLデオドラントジェル

私は上記のNULLデオドラントジェルを利用してます。⇒ メンズ専用 NULLデオドラントジェル

以上が、「【男性】股が汗で蒸れ(ムレ)て臭ったり、かゆい時の対策。」となります。毛を剃って、自分に合ったボクサーパンツを履けば、かなり蒸れなくなります。制汗スプレー(ジェル)を塗ればほぼ完ぺきです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク