日本未上陸のフランス発コスメ、イヴ・ロシェ

補足説明

↓ 多くの人から、美容、健康の維持、症状改善の為に行っている事を聞きました。 ↓

スポンサーリンク

イヴ・ロシェ

私が今使っているシャンプーとコンディショナーはイヴ・ロシェ(Yves Rocher)というフランスのブランドです。このイヴ・ロシェ、結構色んな国で見かける気がするのですが、意外にも日本にはまだ上陸していないようです。ただ楽天やAmazonでは一部の商品が購入でき、私が使っているシャンプーとコンディショナーも売っているみたいです。

フランスのブランドというとそれだけで何となく高級感が漂ってきますが、このイヴ・ロシェはとてもリーズナブルです。同じフランスのブランドで日本でも大人気のロクシタンより遥かに安いので、気軽に試せます。セールもしょっちゅう行なっていて、私がオランダで購入した時もこのシャンプー(300ml)とコンディショナー(150ml)のセットが3ユーロ程度でした。コスメなど他の商品もデザインがかわいいので、ちょっとしたお土産にもいいかもしれません。

シャンプーとコンディショナーのシリーズは何種類かあったのですが、私が使っているのはノンシリコンタイプのダメージケア用です。ホホバオイルが含まれていて、やさしい甘い香りが特徴です。このシャンプーとコンディショナーを使って何ヶ月か経ちますが、髪の毛がしっとりとしてまとまりやすくなった印象です。

シャンプーのせいかヨーロッパの硬水のせいかは分かりませんが、泡立ちはイマイチでふわふわっとした泡はあまり立ちません。しかし洗い流して乾かすと、パサつきや乾燥がなくまとまっている感じです。私の場合ものすごく髪が傷んでいた訳ではないのでダメージケアとしての効果はあまり実感はしていませんが、髪のパサつきが抑えられているだけでも充分満足しています。

シャンプーやコンディショナーはスーパーやドラッグストアでもいくらでも買えますが、フランスの自然派コスメブランドのショップで買うというだけでも女子力が上がる気がします。実際このシャンプーとコンディショナーを買った時も、他のコスメや香水にも色々と目移りしてしまいました。毎日使うものだからこそ安心して使える原料や成分、そして価格であることは大事ですし、それに加えてちょっと気分が上がる商品だとなお良いですよね。好みの香りだったり、オシャレなデザインだったり。

ただ単に髪の毛や頭皮の汚れを落とすというだけではなく、日々のバスタイムが楽しみになるためにもシャンプーやコンディショナーの役割は大きいのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加