万年疲労から黒豆力で抜け出した気がします。

補足説明

↓ 多くの人から、美容、健康の維持、症状改善の為に行っている事を聞きました。 ↓

スポンサーリンク

黒豆力

30代に入った夏、その年はすごく暑かった記憶があるのですが、急激にとてもだるくなりました。朝起きることもままならなくて、夜もすぐ眠くなります。どれだけ寝ても疲れが取れないような感じになりました。肩もこりやすく、常に生あくびが出ているようなだるさがずっと続いていました。

そんな時に知り合いの人が「黒豆力という商品の販売代理店を始めるんだよね。すごくいいから試しに飲んでみてくれる。」と突然黒豆力を送ってくれました。その人は以前、職場でお世話になった先輩でした。先輩がせっかく送ってくれたということもあって試しに飲んでみることにしました

食後、食前など飲む時間も問わず、付属している小さな軽量カップで1日1回25ml〜50ml飲めばいいだけなので簡単でした。色は黒ビールのような色で、もちろん、ビールのような泡はなく、もろみ酢に近いような独特の味でした。

効果があるとか、ないとか、そんなことは全く考えずに飲んでみたのですが、驚くことに翌日から体が軽いのです。効果があるとも、ましてや即効性があるとも全く予想もしていないことだったので、「なんでこんなに調子がいいのか?」と訳がわかりませんでした。ただ、黒豆力以外に何も生活で変わったことがなかったので、これが原因なのだとわかりました。それから毎日黒豆力を飲み続けて、万年夏バテのような状態はあっという間に脱することができました。

黒豆力は球磨焼酎を作る蔵元が新しい焼酎を作ろうとしていたところ、実は失敗をしてしまいできた産物だったと聞いたことがあります。全材料は黒豆、そして米麹だけです。黒豆にはポリフェノール、アントシアニン、カテキンなどが含まれていて、その黒豆にプラスをして麹菌で作られたクエン酸やビタミンが入っています。無添加なので、開封してからは冷蔵庫で保存する必要があります。

血圧が高い人、疲れやすい人、便秘気味の人、骨密度が気になる人、血糖値、血管年齢、肝機能、など様々な人に効果があるとされていて、日本健康医学会賞を受賞しています。私は身をもって経験しているので、この受賞がうなずけるのです。そして、ただの健康飲料なのにも関わらず、すぐ効果がでるということにただただ驚くばかりでした。

考えてみれば体にいい発酵食品で、しかも黒豆も入っていて、クエン酸も含まれているから疲労回復にも役立つしと、理由を考えていけばわかるのですが、すごく飲料だなといつも思っています。

それからずっと私は黒豆力を定期的に購入をしています。実は友人にプレゼントをすると必ずその友人が飲み続けるということが起こっているのです。その友人は親戚にプレゼントをして、その親戚の方もいつも多めに定期購入をされているそうです。人にプレゼントをすると喜ばれるからという理由だそうです。最近、疲れ気味だという人に、ぜひ試していただきたいと思います

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加